OpenVPNのインストール失敗メモ

OpenVPNの利用価値を確かめるべく、インストールしてみる。
環境CentOS-4.4
とりあえず結果として「ダメ」でした。
というのも、OSがXenで動作していると、bridgeを使います。
そして、OpenVPNもbridgeを使います。
うまく改造すれば動くはず。
もちろん断念。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中