【Webデザイン】Photoshopデータのファイルサイズが大きいとき見直したいところ

デザインデータのやり取りで非常にファイルサイズが大きなものが有ります。
開くときや受け渡しに時間がかかって非効率になりますので、作り方を見なおせば
ファイルサイズを減らせるかもしれません。

具体的にはレイヤーカンプを使います。

例えばメニューが出ている状態と出ていない状態を別々のレイヤーで作ってあるデータよく見かけますが、レイヤーカンプを使えば、表示・非表示、位置情報を登録できるので重複するレイヤーを増やさなくて済みます。

特にレイヤーカンプはCS以前からある機能ですが、有効に使われていないように思われます。
この機会に見直してみてはいかがでしょうか?

参考:複数のレイヤーカンプでレイヤーを更新 | Learn Photoshop CC | Adobe TV http://tv.adobe.com/jp/watch/learn-photoshop-cc/23765/

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中