FileZillaからSublime Text にFTP設定を移行するプラグインSublimeZilla

こちらのプラグインが便利でしたのでご紹介いたします。(SFTPプラグインが入っていることが前提)
ment4list/SublimeZilla

Package ControlからSublimeZillaを探してインストールします。
インストールできたらコマンドパレットでfzと入力して「Import Fillezilla Server」を選択します。
すると画面下にFileZillaの設定ファイルへのパスが表示されるので
あっていればリターンキーを押して確定します。

FTPの設定がリスト表示されるので選択します。
このリストを再度出すショートカットはCtrl+Alt+z/Cmd+Alt+zになっているようです。
SFTPプラグイン用のsftp-config.jsonファイルが開かれるので設定項目を書き換えます。
今回はtype、upload_on_save、password、remote_pathなどを書き換えました。
設定ファイルをプロジェクトルートに保存したら設定完了です。

ファイルを保存したらすぐにアップロードできるようになりました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中